アーティスト一覧

神田優花 Kanda Yuhka

 

緻密に計算されたサウンドに、美しく鋭利な歌声。 瀬戸内海に浮かぶ美しい島「大三島」出身。大自然の中で育ったおおらかな性格とは裏腹に、音楽家としては歌の中に美を追求し、常に妥協を許さない。音楽に対する真摯な姿勢で、音楽を愛するコアなファン層を獲得。 6thフルアルバム「After Illusion」絶賛発売中。

2004.3.24 キングレコードより1stアルバム「マインドスケープ」をリリース
2009年「SPACE SHOWER TV」10月のニューカマー / ローテーション(ZAP)楽曲「RACHEL」・「What I want」
2017年公開映画「Ghost in the Shell」(「攻殻機動隊」ハリウッド版リメイク作)劇中歌(「changes」)を担当

 

作品一覧は【こちら】


影山リサ kageyama Risa

 

静岡県出身。幼少の頃から音楽の世界に憧れ、80年代洋楽ガールズポップに影響を受けて歌手を目指すようになる。2005年、音楽事務所にデモテープを送ったことがきっかけで本格的に歌手としての道を歩み始め、2008年春、ファーストアルバム「Jewelry Box」をリリース。

 

作品一覧は【こちら】


鈴木サヤカ Suzuki Sayaka

 

キュートなサウンドに、ラブリーなウィスパーボイス。 ちょっと不思議な鈴木サヤカの世界。


2002年オーディションに合格し、歌手活動を開始。 作詞、歌を担当。
2009年 アルバム「LISTEN,」がiTunesUSA/J-POPチャートにて最高位2位を記録。
2017年公開映画「Ghost in the Shell」(「攻殻機動隊」ハリウッド版リメイク作)
劇中歌(「リボン」・「YES-YES-YES」・「シューティングスター」)を担当

 

作品一覧は【こちら】


片飛鳥 Kata Asuka

 

長野県出身。数々の楽器演奏と音楽、そして演劇を勉強し、19歳のときに受けたオーディションがきっかけで、歌手としての道を歩み始める。柔らかく透明感のある歌声は、明るく、そして可憐。自身で作詞・作曲を手がけるなど、可愛いだけではない本格派のアーティストでもある。

 

作品一覧は【こちら】


広瀬沙希 Hirose Saki

 

学生時代に演劇を学び、2004年に受けたオーディションがきっかけでアーティストとしての道を歩み始める。自ら手がける歌詞で心の闇や悲しみ、ときには怒りを描き出し、独自の世界観の表現を確立。感情を抉り出すようなアーティスティックな感性で繊細に歌い上げる。

 

作品一覧は【こちら】


佳乃 Yoshino

 

19歳のときに受けたオーディションがきっかけで、歌手としての道を歩み始める。力強く明るい歌声と、シンプルで親しみやすい楽曲が持ち味。聴きやすいポップスの中に広がるパワフルな歌声は、歌うことの楽しさに満ち溢れており、ときにダイナミックに、ときに繊細に、自身の世界観を歌い上げる。

 

作品一覧は【こちら】